日本工業規格表示認証工場 北海道生コンクリート製造販売 北海道太平洋生コン株式会社

生コンについて

Ready-mixed concrete

生コンについて

生コンプラント 図解 ベルトコンベア セメントサイロ 積み込みホッパ ミキサー 計量器 貯蔵ビン

生コンとは?

生コンとは、セメント、骨材(砂・砂利)、水、混和剤などを混ぜ合わせた硬化前のフレッシュな状態のコンクリート(レディーミクストコンクリート)です。

製造工程

  1. 1.ベルトコンベアで骨材がプラント上部に運ばれ、貯蔵ビンに貯められます。

  2. 2.計量器で貯蔵ビンに貯められている骨材やセメントサイロから送られるセメントなどの材料を計量し必要な量だけがミキサーに送られます。

  3. 3.ミキサーで混ぜ合わせた後に積み込みホッパからミキサー車に積み込まれます。

  4. 4.ミキサー車に積み込まれた生コンはミキサー車のドラムと呼ばれる荷台の中で回転し混ぜながら常に一定の品質を保ち所定時間内に運ばれて行きます。

■各製造工程は、全てコンピューターで自動管理されています。

操作室
計量操作盤
材料輸送操作盤

試験室

試験室
恒温養生水槽
LNGタンク基礎打設状況